氷川神社

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年3月1日

氷川神社

当社の創建年代は不明で、再建は明治14年12月です。明治5年社格制定の折、一村の鎮守として、村社に列せられました。
明治40年5月18日に許可を得て、青柳下にあった第六天神社及び稲荷神社の移転をして境内社としました。
また、昭和42年東脇道路改修の際、富士嶽神社を境内社としました。元旦祭、祈年祭、春季例大祭、天王さま、秋季例祭には青中囃子が奉納されます。

  • 祭神:須佐之男命(すさのおのみこと)

場所

所在地
狭山市大字青柳475番地
氷川神社

関連項目

歳時記

狭山の石仏

民話・伝承

お囃子

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。