公共料金の割引

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年12月5日

NHK放送受信料の減免

 市町村の福祉事務所などで証明を受けた免除申請書をNHKに提出していただいた月から、免除の事由が消滅した月まで免除となります。
 詳しい免除の対象は、日本放送協会放送受信料免除基準をご覧いただくか、NHKにお問い合せください。


全額免除(障害者の方を世帯構成員にする場合) 半額免除(障害者の方が世帯主で受信契約者の場合)
身体障害者 世帯構成員全員が市町村民税非課税

●視覚・聴覚障害者
●重度(1級または2級)の身体障害者(内部機能障害等の追加によるものを含む)

知的障害者 世帯構成員全員が市町村民税非課税 ●最重度マルAまたは重度Aの知的障害者
精神障害者 世帯構成員全員が市町村民税非課税 ●重度(1級)の精神障害者

※日本放送協会放送受信料免除基準は、NHK公式ホームページの「受信料の窓口」でご覧いただけます
NHK公式ホームページのページはこちらから(外部サイト)(外部サイトにリンクしています)

問い合わせ

NHKふれあいセンター ナビダイヤル:0570-077077

NTT東日本ふれあい案内(無料番号案内)

104番を利用する際、あらかじめ登録した電話番号と暗証番号を申し出ることにより無料となります。

対象

(1)身体障害者手帳をお持ちの方で、次のいずれかに該当する方
・視覚障害:1~6級
・肢体不自由(上肢、体幹、乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害):1~2級
(2)戦傷病者手帳をお持ちの方で、次のいずれかに該当する方
・視力の障害:特別項症~第6項症
・上肢の障害:特別項症~第2項症
(3)療育手帳をお持ちの方
(4)精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

問い合わせ

NTT東日本ふれあい案内へ 電話:0120-104174
受付時間:9時~17時(月曜日~金曜日)
※土曜日・日曜日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休業

携帯電話料金の減免

携帯電話を利用する際の通話料や基本使用料の割引が受けられます。

対象

  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
  • 特定疾患医療受給者証または、特定疾患登録者証の交付を受けている方

問い合わせ

各携帯電話事業者におたずねください。

このページに関するお問い合わせは
福祉こども部 障害者福祉課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。