住宅取得資金借入支援制度のご案内

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年4月10日

【フラット35】子育て支援型

「狭山市親元同居・近居支援補助金制度」の利用者のうち、住宅を新築または取得し、かつ、子世帯が18歳未満の子を扶養している場合は、独立行政法人住宅金融支援機構の住宅ローン「【フラット35】子育て支援型」(【フラット35】の借入金利が当初5年間、年0.25%引き下げられた商品)を利用することができます。

飯能信用金庫との協定による「狭山市提携住宅ローン」

飯能信用金庫と狭山市による「定住促進に向けた連携及び協力に関する協定書」の締結により、狭山市内に自宅を新築又は購入する方については、飯能信用金庫で取り扱う、同金庫の最優遇金利よりも0.05%引き下げた「狭山市提携住宅ローン」を利用することができます。

このページに関するお問い合わせは
総合政策部 政策企画課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。