Q.重度心身障害者医療費制度について、どんな治療が対象になりますか。

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年2月9日

A.回答

医療保険の対象となっているものすべてが対象です。例えば、入院時の食事代、差額ベッド代、容器代、健康診断、文書料、予防接種、介護保険分の治療代等は医療保険の対象となりませんので、重度心身障害者医療費の対象となりません。

このページに関するお問い合わせは
福祉こども部 障害者福祉課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。