マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります(2021年3月(予定)から)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年1月13日

2021年(令和3年)3月(予定)から、医療機関・薬局で、マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようになります。
利用できる医療機関・薬局については、今後、厚生労働省・社会保険診療報酬支払基金のホームページで公表予定です。(カードリーダーが設置されていない医療機関等では、引き続き健康保険証が必要です。)

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、事前の登録が必要です。登録の申込は、パソコンやスマートフォンを利用してマイナポータルで行います。(保険年金課でも事前登録をすることができます。)

詳細については下記サイト等をご覧ください。

問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル

電話番号

0120-95-0178(無料)

受付時間(年末年始を除く)

平日…9時30分から20時まで
土曜日・日曜日・祝日…9時30分から17時30分まで

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 保険年金課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。