後期高齢者医療に関する書類の送付先の変更をしたい場合

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年12月28日

申請方法

後期高齢者医療に関する書類は原則としてご本人の住所地へお送りしておりますが、入院した場合や介護施設に入所した場合などの特別な事情があるときは、「後期高齢者医療各種送付先変更等届出書」をご提出いただくことで、別の場所(ご家族や施設等)宛てに送り先を変更することができます。
郵送により申請する場合は、こちらからダウンロードした届出書にご記入の上、下記必要書類のコピーを同封して後期高齢者担当宛てにお送りください。
※成年後見人、被保佐人の場合は登記事項証明書の写しが必要です。

必要書類

1、被保険者の本人確認書類
(後期高齢者医療被保険者証、介護保険証、運転免許証、パスポート等)
2、送付先となる方の本人確認書類
(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード等)

このページに関するお問い合わせは
長寿健康部 保険年金課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。