生産神

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年3月1日

弁財天弁財天

生産神とは、農業に従事する人々にとっては作神(さくがみ)であり、商工業を営む者にとっては商売繁盛の福神のことです。また、人間の誕生、すなわち子孫繁栄をもたらす性神もこの中に入れることができます。
狭山市は、かつては農業が産業の中心であったので、生活や信仰の中心もそこに向けられ、石仏も農作物の豊作をもたらす作神として、弁財天(べんざいてん)九頭竜大権現(くずりゅうだいごんげん)などの水神(すいじん)、富士山・大山(おおやま)出羽三山(でわさんざん)などの霊山(れいざん)信仰碑、日待(ひまち)月待(つきまち)の供養塔が多くみられます。

このページに関するお問い合わせは
生涯学習部 社会教育課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-8671

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。