屋外広告物のルールを守りましょう(埼玉県屋外広告物条例)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年4月10日

屋外広告物とは

屋外広告物とは、「常時または一定の期間継続して」、「屋外で公衆に表示されるものであって」、建物などの外側や建物から独立して設置された「看板、立看板、はり紙及びはり札、広告塔、広告板、建物その他の工作物等に掲出・表示されたもの」をいいます。

屋外広告物の規制と許可制度について

屋外広告物については、屋外広告物法により、次の2つの目的から規制を行っています。

  • 良好な景観の形成と風致(自然のもつ美しさ)の維持
  • 公衆に対する危害の防止

屋外広告物法に基づき、埼玉県では埼玉県屋外広告物条例を定めており、狭山市では、埼玉県屋外広告物条例に基づいて許可事務を行っています。
具体的には、広告物それ自体とこれを表示するための広告板や広告塔などの掲出物件の大きさ、高さ、数量やその維持管理などについて規制しており、屋外広告物を出すときは、原則として許可が必要です。
市内で新たに屋外広告物を掲出する時や、既存の屋外広告物の期間更新、変更・改造などを行う時には、事前に建築審査課までご相談ください。

なお、屋外広告物の許可制度の詳細、概要については、以下の『埼玉県屋外広告物条例のしおり』をご覧ください。

屋外広告物の許可手続きの方法

条例等の基準に基づき、掲出するために許可が必要な場合は、以下の要領で申請書等を提出し、手続きを行ってください。

新たに屋外広告物を表示し、または屋外広告物を掲出する物件を設置する場合

工事着手の10日前までに申請してください。
提出書類(正・副各1通)

  • 屋外広告物等許可申請書(様式第1号)
  • 設置場所とその周囲の状況がわかる図面または写真(配置図、案内図)
  • 形状、寸法、材料、構造、意匠、色彩などに関する仕様書及び図面
  • 他人(国、県、市等を含む)が所有、または管理する土地に物件を出す場合は、その許可書または承諾書
  • 屋外広告物の管理者を設置すべき場合は、その者の資格等を証する書面
  • 委任状(代理人による申請の場合)

許可を受けた屋外広告物等を許可の満了期間後も引き続き表示または設置したい場合

期間満了の10日前までに申請してください。
※必ず現在受けている許可期間が満了する前に申請をお願いします。
提出書類(正・副各1通)

  • 屋外広告物等許可期間更新申請書(様式第2号)
  • 他人(国、県、市等を含む)が所有、または管理する土地に物件を出す場合は、その許可書または承諾書
  • 屋外広告物の現況写真
  • 屋外広告物の管理状況がわかるもの(屋外広告物等自主点検確認書(様式第1号の2)等)
  • 委任状(代理人による申請の場合)

許可を受けた屋外広告物等を変更、または改造しようとする場合

工事着手の10日前までに申請してください。
※必ず変更・改造を行う前に申請をお願いします。
提出書類(正・副各1通)

  • 屋外広告物等変更・改造許可申請書(様式第3号)
  • 形状、寸法、材料、構造、意匠、色彩などに関する仕様書及び図面
  • 委任状(代理人による申請の場合)

その他の届出等

許可を受けた屋外広告物等及びこれを表示、設置、管理する者に関する届出

屋外広告物等を除却したとき(規則第11条)

屋外広告物が滅失(風化等で消えてなくなる)したとき(規則第13条)

屋外広告物を管理する者を設置または廃止したとき(規則第13条)

屋外広告物を表示・設置する者または管理する者に変更があったとき(規則第13条)

屋外広告物を表示・設置する者または管理する者が氏名、名称または住所を変更したとき(規則第13条)

屋外広告業の登録制度

お問合せ先

狭山市都市建設部建築審査課建築総務担当
電話:04-2953-1111(内線2177)

このページに関するお問い合わせは
都市建設部 建築審査課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。