Q.固定資産の価格に疑問や不服がある場合は、どうしたらよいでしょうか。

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2016年4月1日

A.回答

固定資産課税台帳に登録されている価格について、不服がある場合には、納税通知書の交付を受けた日後3箇月まで、固定資産評価審査委員会に対して、審査の申出をすることができます。なお、第2年度、第3年度において価格が据え置かれている場合には審査申出ができません。

関連情報

このページに関するお問い合わせは
監査委員事務局

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2953-1111

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。