狭山野菜のバーニャカウダ(2016年4月)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2016年4月8日

蒸したたっぷりの春野菜を、あつあつのソースと一緒に召し上がれ

狭山野菜のバーニャカウダ

材料・4人分

ソース:にんにく10片、塩・こしょう少々、アンチョビ(フィレ)3枚、エクストラバージン・オリーブ油100cc
季節の野菜(キャベツ・にんにく・ブロッコリーなど)適量

作り方

  1. にんにくは皮をむき、みじん切りにする
  2. アンチョビも、みじん切りにする
  3. 小鍋にオリーブ油と1.と2.を入れ、弱火にかけ、塩・こしょうで味を調える
  4. ときどき混ぜながら、焦がさないようにじっくり煮る
  5. 蒸した料理を4.につけていただく

ワンポイント

「バーニャ」はソース、「カウダ」は熱いを意味するイタリア料理です

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。