里芋のチーズ焼き(2017年11月)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年11月10日

狭山の里芋は、市場で高い評価を得ている市の代表的な農作物です。ブロッコリーを入れてもおいしく召し上がれます

里芋のチーズ焼き

材料・4~5人分

里芋6個(約500グラム)、玉ねぎ1個、ベーコン4枚、バター20グラム、パン粉適量、溶けるチーズ適量、ホワイトソース(市販のもの)適量、塩・こしょう少々

作り方

  1. 洗った里芋の両端を切り落とす。皮に横に1本の切れ目を入れ、竹串が通るまでゆでる。皮をむき、1センチメートルの輪切りにする
  2. 玉ねぎは薄切りに、ベーコンは1センチメートル幅に切る
  3. フライパンを温め、バターで2.を炒める。1.とホワイトソースを加え、塩・こしょうで味を調(ととの)える
  4. 3.を耐熱皿に移し、パン粉とチーズをのせ、220度のオーブンで15分焼く

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。