ほうれん草とエビのグラタン(2019年12月)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年12月10日

狭山市産のほうれん草を使いました。ほうれん草には鉄分が豊富に含まれており、貧血に効果があるといわれています

ほうれん草とエビのグラタン

材料・4人分

ほうれん草1束、エビ12尾、バター20グラム、ホワイトソース1カップ、パン粉大さじ1、溶けるチーズ100グラム

作り方

  1. ほうれん草をさっと()で、1センチメートル幅に切る
  2. エビの殻と背ワタを取り除く
  3. フライパンに1.とバター(10グラム)を入れて軽く炒める
  4. 炒めたほうれん草を皿に移し、2.をフライパンで炒める
  5. 耐熱容器に3.と4.、ホワイトソース、パン粉、溶けるチーズの順で乗せ、バター(10グラム)をところどころに置き、220度に温めたオーブンで10分焼く

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。