揚げ納豆の五目あんかけ(2020年2月)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年2月10日

狭山市産の白菜を使いました。白菜には食物繊維が豊富に含まれ、便秘を解消し、腸内環境を整える効果があるといわれています

揚げ納豆の五目あんかけ

材料・4人分

白菜5枚、ニンジン2分の1本、干しシイタケ4枚、インゲン5本、だし汁2カップ、しょうゆ適量、少々、水溶き片栗粉適宜、おろしショウガ適宜、天ぷら粉2分の1カップ、2分の1カップ
(A)納豆2パック、ちりめんじゃこ大さじ2

作り方

  1. 天ぷら粉を水に溶き、混ぜた(A)をくぐらせて揚げる
  2. 白菜を茎と葉に分け、茎はひと口大のそぎ切りに、葉はざく切りにする
  3. ニンジンはいちょう切り、干しシイタケは水で戻して千切り、インゲンは斜め切りにする
  4. だし汁に2.と3.を入れ、中火でやわらかくなるまで煮る
  5. 4.にしょうゆと塩を加えて味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつける
  6. 5.を1.にかけ、おろしショウガを天盛りにする

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。