きゅうりの中華風あえ物(2016年8月)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2016年8月10日

水分たっぷりのきゅうりは、熱中症予防にもなります

きゅうりの中華風あえ物

材料・4人分

きゅうり5本、しいたけ3枚、長ねぎ1本、にんにく1片、しょうが1片、赤とうがらし3本、ごま油大さじ2、適量
(A)砂糖大さじ1、しょう油大さじ2、大さじ2、小さじ3分の1

作り方

  1. 洗ったきゅうりをまな板に置き、塩をふってゴロゴロとまな板の上を転が(板ずり)し、20~30分置いたあと水洗いして水気を切る
  2. 1.を4センチメートルの長さに切り、すりこ()などで叩いて半分に()
  3. しいたけ、長ねぎ、にんにく、しょうがを千切りにする
  4. ごま油で赤とうがらしと3.を(いた)める
  5. (A)を加え、煮たったらボウルで2.と混ぜ合わせる
  6. 冷蔵庫で冷やして、味をなじませる

ワンポイント

狭山で採れるきゅうりも店頭に多く並んでいます
千切りした青じそや白ごまを一緒にあえると、よりおいしく召し上がれます

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。