かぼちゃのポン酢ソース(2015年9月)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年3月19日

季節の野菜(かぼちゃやなす)を楽しみます。かぼちゃとオクラの食べ合わせは、老化防止、ストレス緩和、美肌づくりに効果的です

かぼちゃのポン酢ソース

材料・4人分

かぼちゃ500グラム、なす2本、(とり)もも肉1枚、塩・こしょう少々、オクラ5本、豆板醤(とうばんじゃん)小さじ2、サラダ油適量、片栗粉適量
(A)しょうが(千切り)1片、みょうが(小口切り)3個、万能ねぎ(小口切り)4本
(B)ポン酢(市販のもの)2分の1カップ、酒(煮切る)2分の1カップ

作り方

  1. くし形に切ったかぼちゃとなすは多めの油で焼く。オクラは塩()でにする
  2. 鶏肉は一口大に切り、塩・こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶしてから揚げにする
  3. (B)の酒を鍋に入れ、沸騰させてアルコール分を飛ばす(煮切る)
  4. サラダ油(大さじ1)で豆板醤を炒め、(B)を加える
  5. 1.と2.を器に盛りをかけ、(A)を散らす

ワンポイント

野菜は素揚げにしてもOK。また、エリンギなどのきのこを加えてのおいしく召し上がれます

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。