One for All 市長が走る!【9】(2016年7月8日掲載)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2016年7月8日

狭山の未来を共に守ろう
 就職活動中と思われる若者たちを目にすることが多くなりました。将来に対する期待と不安を胸に、自分の夢を追い求めている姿を見ると応援したくなってしまうのは私ばかりではないと思います。
 お知らせのとおり、これからの狭山市を担う職員の募集が始まります。採用にあたってはさまざまな条件がありますが、最も大切なことは「狭山を愛する気持ち」と「人のために尽くす心」がいかにあるかだと思います。
 熊本地震では、県の要請により、現地に職員を派遣しました。当時、その要請に応じることができたのは県内では狭山市のみ。発災当初から、被災地への派遣希望を募ったところ、年齢、性別、職種に関わらず、多くの職員が手を上げました。中には「私を行かせてください。必ず被災地と狭山市のためになってみせます」とアピールする職員もいました。
 災害のみならず、これから何が起こるか分かりません。「狭山の未来を守る」意欲のある多くの人材を求めます。

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。