One for All 市長が走る!【63】(2022年3月10日掲載)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年3月10日

マイナンバーカードで便利に
わが家は全員、マイナンバーカードを持っています。現時点で利用できるサービスは限定的ですが、社会全体のデジタル化が進むにつれて、生活のさまざまな場面で欠かせないものになることでしょう。一昨年に行った一人10万円の給付事業では市職員が一丸となり、速やかな給付を実現しましたが、マイナンバーカードの普及が進んでいれば、手続きから支給まで、簡単かつ速やかに行われていたはずです。また、毎年3月から4月にかけては、進学や就職などで住民の転出入が多く、市の窓口では、どうしても証明書の発行をはじめとする手続きに時間がかかってしまいます。
そんなときに便利なのがマイナンバーカード。先日、私もマイナンバーカードを使い、近所のコンビニで初めて住民票の写しを取得しました。今まで、市で発行される証明書を取得するためには、市役所などへ行き、申請書の記入から証明書の交付と、多くの時間を要していましたが、マイナンバーカードを使うと、ほんの数分で簡単に完了!一人でも多くの方にマイナンバーカードを取得していただき、社会全体を簡単、便利、スマートにしていきたいと思っています。

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。