One for All 市長が走る!【26】(2018年3月9日掲載)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年3月9日

幸せのおすそ分け

 2月22日を「夫婦にっこりの日」と銘打って、この日に婚姻届を提出したカップルを祝福しようと、狭山市初の「届け出挙式」を行いました。
 議場と市役所1階のホールを使ったプチ挙式で、西武文理大学の学生の皆さんが企画、運営しました。三三九度は狭山茶の玉露(ぎょくろ)、結婚証明書には詩人で狭山市ゆかりの故・吉野弘さんの「祝婚歌(しゅくこんか)」をアレンジ。引き出物には市内企業が紅白のバウムクーヘンを用意してくれました。
 私も「自然豊かな狭山市で茶の木のようにしっかりと根付き、蒸せば蒸すほど、味わいが増す狭山茶のような夫婦に」と祝辞を贈おくりました。フラワーシャワーを浴びながら、照れくさそうに歩く二人。幸せなカップルを祝福する大勢の市民の皆さん。誰もが「にっこり」となっていました。
 市内の人材、素材を生かすことができれば、こんなにも笑顔を増やすことができるんですね。

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。