One for All 市長が走る!【44】(2020年6月10日掲載)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年6月10日

「新しい生活様式」へ
 5月25日、政府による緊急事態宣言が全面解除となりました。これからは「新しい生活様式」を心がけながら、日常生活を徐々に取り戻していくこととなります。4月中旬ごろは感染がどこまで広がるか分からないという恐怖を感じていました。感染の拡大を最小限にとどめ、今日を迎えることができたのも、市民の皆さんや医療・福祉分野などで従事する皆さんのご尽力のおかげです。心から感謝とお礼を申し上げます。
 さて、一律10万円を給付する「特別定額給付金」ですが、本市では8割以上の方へ給付済みです。連休や土日を使い、職員が一丸となって作業を行ったことで、県内でも早い対応ができたと考えています。多くの方から「素早い対応に感謝します」「狭山に住んで良かった」などのお手紙をいただき、インターネット上にも大変多くの激励の言葉が寄せられたことに、本当に感謝しています。
 誰も経験したことのない非常事態だからこそ、「今やらなきゃ、いつやるんだ!」「困っている人のために一日も早く」という熱い思いを持つ職員の存在は、誇りに思うと同時にまちづくりの原動力となっています。

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。