One for All 市長が走る!【32】(2018年10月10日掲載)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年10月10日

狭山の魅力を引き出す学生パワー
 一昨年、市と市内の4大学が、狭山市の活性化と魅力づくりに協働で取り組む協定をそれぞれ結びました。学生たちの感性を、まちづくりに生かしたいと思っています。
 その一つとして先月、西武文理大学の学生が作る映画祭「サヤマdeシネマ vol.2」が開催され、映画を愛する大勢の皆さんが2日間にわたり、こだわりの4作品を楽しみました。この成功の裏側にあったのは、学生がインターンで参加している東京国際映画祭で学んだノウハウと、西武線沿線の各駅で学生たちがチラシを手渡しで配ったという熱意、そして、狭山のためにできることを自分たちの手でという気概だったと思います。
 また、東京家政大学では、市内企業と地場産野菜を使ったスムージーの開発を進めています。先月行われた同大学の学生が考案したレシピコンテストでは、市内在住の学生が、繊細さとおいしさにこだわった作品で、見事入賞しました。
 次世代を担う学生たちが、学業だけでなく、自分の夢を実現し、成功体験を実感できるまちは、必ず大きく伸びるはずです。これからもチャンスを作り続けていきます!

関連ページ

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。