One for All 市長が走る!【56】(2021年8月10日掲載)

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年8月10日

聖火リレーと命のリレー
 世界中のアスリートがしのぎを削ったオリンピック。日本代表の活躍はもちろん、世界中から参加した個性あふれる選手の姿に魅了されました。皆さんもきっと心動かされたと思います。夢の舞台に立つまでには家族や友人、恩師やライバルなどとの忘れがたいドラマがあったことでしょう。ある選手が「自分よりも、自分を支えてくれた人のために頑張れた」と感謝の言葉を述べていたのが印象的でした。
 先月、市内を通過した聖火リレーでは思わぬ命のリレーがありました。沿道での観覧中に急病人が発生。市内の医療機関に勤める看護師たちがいち早く救命措置を行ってくれました。さらに、その様子を見た市内の小学生たちが全速力でAEDを持って駆け付けたことで、無事に一命をとりとめたそうです。
 地元で行われる聖火リレーはきっと一生に一度の出来事です。命を救うこととなった小学生たちは、これからもオリンピックの度にこの出来事を思い出すでしょう。将来を担う世代が、誰かのために全力を発揮したというこの出来事は、オリンピック以上に胸を熱くしてくれました。

このページに関するお問い合わせは
企画財政部 広報課

狭山市入間川1丁目23番5号

電話:04-2935-3765

FAX:04-2954-6262

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。